東京タワーの麓の小さなパン屋さんABUMI

こんなところにパン屋さん!

桜田通りを飯倉の交差点から赤羽橋方面に左側を歩いているとこんな看板が出ています。

ABUMI(アブミ)のAの字が大リーグのエンゼルスのマークのようですね。ファンなのかな?
しかし、よーくみると東京タワーみたいにも見えますね。

この小道を入ったら東京タワーしかないんじゃないの!?という道を看板に促されて入っていくと正面にどーんと東京タワーが見えます。

更に道なりに右折していくと右側に一軒の民家の前に人が並んでいます。

そう、ここが東麻布の小さな小さなパン屋さん「ABUMI」なのです。





一軒家の一部がお店に

民家の一部をパン屋さんに改装していて、下部がショーケースに、上部が扉を開けると売り場兼お会計になっており、開いた扉の裏側にメニューが書かれています。

この日は朝方雨が降ったせいか、いつもはないビニールがかかっていました。

いわゆる店舗スペースはなく小さい間口での対面販売なのでお客さんが二人も立っているともういっぱいです。

お店もご夫婦?二人で切り盛りしています。

食事系の惣菜パン、スイーツ系のおやつパンどちらも充実

お昼時に立ち寄ったので11時から販売の惣菜パンが豊富でした。

どれもこれも美味しそう。迷いながらパンを選んでいるとお茶のサービスが!寒い日は嬉しいですね。お茶をすすりながらもどれにしようかなぁと迷います。

あれもこれもと欲張ってしまい結局5個も買ってしまいました。

買い物をし終えて振り返るとなんと後ろに女性ばかり4人ほどの行列ができていました。お昼時は手軽なランチとして人気なのです。

買い物を終えて見上げれば東京タワーがどーん!やっぱりすごいところに店があるなぁと再認識。

ただ、東京タワーがなければこんな感じで普通の住宅街なんですね。

でも実際は桜田通りと東京タワーの間の小道です。

大通りから一本入った判りづらい場所、土日祝日がお休みということもあり、住まいや勤め先が近い人が主なお客さん。
ABUMIがこの地に開店してからもう3年経ちますが、メディアに紹介されることもなければ今どき珍しくホームページも無く、口コミだけで近隣の隠れた人気店になっています。



ポイントカードもあります!

リピーターにとっては嬉しい特典です。

右上に書いてあるのが誕生月です。誕生月に買い物をするとお得なようです。また行かなくちゃって気になりますね。

そしてカードと一緒に写ってるビスケットは買い物すると必ずついてくるおまけです。これも素朴で美味しいんです。

購入したパン

惣菜パンが3つ。プレーンな丸いくるみパンが1つ。そしてイチジクとクリームチーズのスイーツ系が1つです。

生ハムサンドはごまのついたバゲットに生ハム、サラダ菜、カッテージチーズがはさまったボリュームのあるサンド。

ピザパンはベーグルにオリーブやプチトマト、チーズがたっぷりのった贅沢な一品。

くるみパンにはドライトマトとチーズが入っています。このくるみパンのプレーンも購入しました。

ふわふわしてるのではなく、いわゆるベーグルを基本とした、もっちりした噛みごたえのあるパンですごく私の好みです。そしてどの惣菜パンもフィリングがたっぷり入っているのが嬉しい。

フィリングの組み合わせも絶妙です。

唯一のスイーツ系はいちじくとクリームチーズのパンです。もうこの組合わせは間違いないですね。あっという間に完食です。

全てが自家製天然酵母パン

以前はクリームチーズやフルーツなどを挟んだベーグルが多かったのですが、時間帯のせいなのかベーグルは惣菜を挟んだベーグルサンドしか置いてませんでした。

扉のメニューを読むといちごクリームベーグルなどは今でも扱っているようですし、復活商品としてニューヨーククリームチーズベーグル、コーヒーベーグル、イチジクベーグルと書いてありましたのでベーグルが基本なのは変わってないようです。



以前にご紹介したパネッテリアカワムラが”西麻布の小さなパン屋さん”ならABUMIは”東麻布の小さなパン屋さん”です。

共通して言えるのはご夫婦お二人でやられていることと系統に違いはありますが、どちらも素朴な美味しさが持ち味ということです

ABUMIの場所

赤羽橋から桜田通りを飯倉方面へ徒歩数分。マルエツプチの次の角を右に入り、すぐに左へ曲がります。右へ曲がってしまうと「タワシタ」が入っているビルです。
飯倉方面からなら、桜田通りを赤羽橋方面へ下り東麻布の歩道橋の手前のマンションの角を左へ曲がって右なりです。

でも一番わかり易いのは東京タワーからでしょう。
東京タワースタジオ脇のお寺がある坂道を下って最初の角を右です。平日に東京タワーに来たならぜひお土産にチェックしてもらいたいパン屋さんです。

ABUMI

港区東麻布 1-3-2
定休日:
土日祝日
営業時間:7:00 – 売切次第終了


関連記事