ベスト・オブ 2019

紹介するエリアを青山や白金まで広げたら最新状況のアップデートで忙しくなってしまいました。

では2019年に多く読まれた記事ベスト5と注目記事を紹介します。

1.   麻布十番 beillevaire(ベイユヴェール)のバターサンド

1位は麻布十番のベイユヴェールでした。
2019年は六本木ヒルズにポップアップストアがオープンしていし何かと注目が集まったようです。

でも麻布十番のお店はそんなに混んでいるようには見えないんですよね。

2.  2020年から解体が始まる貿易センタービル

2位は浜松町の世界貿易センタービルでした。

取り壊しが近づいたことで関心が高まっているのでしょうね。
もっとも当初は2020年から解体開始とアナウンスされていましたが今は2021年からになっています。

貿易センタービルの寿命は少し延びたみたいです。

3.   創業百年 スーパーマーケット ナニワヤ

3位は麻布十番のスーパー「ナニワヤ」さん。
本当に不思議なのですがナショナル麻布や日進を押さえての3位。

やはりホームページがないから情報を求めてこちらに来るんですかね。



4.  アメリカ大使館宿舎とフレンドシップ・デー

4位は六本木のアメリカ大使館宿舎の紹介記事でした。

2017年以降秋のフレンドシップデーが開催されていません。
そのせいもあって最新の開催情報をチェックされているのだと思います。

ただ春のガレージセール(Sidewalk Sale)は毎年開催されています。
今年も5月に開催されると思うので記事をチェックしていてください。

5.  もうすぐ移転する麻布警察署

5位には三河台に移転した麻布警察署。
旧庁舎の解体も始まっていますが跡地利用はまだ不透明です。

5位以下の人気記事

ベスト10内では

草月会館とCONNEL COFFEE

青山通りの草月会館とそこのカフェ「CONNEL COFFEE」の紹介記事。
即位の礼のパレード沿道ということで情報チェックのためか非常によく読まれた記事になりました。

SME乃木坂ビル(現ジャニーズ事務所)

この記事を公開した当時はソニー・ミュージック・エンターテイメントの本社ビルだったのですが、その後ジャニーズ事務所がこのビルを買収し、乃木神社下の旧オフィスからこちら引っ越してきました。

また昨年はジャニーズ事務所代表のジャニー喜多川さんが亡くなったり、嵐が解散発表したりとジャニーズ関係の話題が多く、そのたびにこの記事が読まれていました。

ナショナル麻布スーパーマーケット

このブログを始めた当初からの人気記事です。
特に何か変わったことがある訳でもないし、話題になる訳でもないのですが根強い人気です。

けやき坂のブリコラージュブレッド&カンパニー

六本木けやき坂のパン屋さんですね。
なぜかずっと人気です。

2020年もよろしくおねがいします。


記事の評価
関連記事