赤坂インターシティAIRの「COURTESY」(コーテシー)

2017年にオープンした赤坂インターシティAIRの1FにあるCOURTESY(コーテシー)のご紹介です。




館鼻則孝プロデュース

このお店はレディガガが履いたことで一躍有名になったヒールレスシューズのデザイナーであり、アーティストの館鼻則孝がプロデュースをしています。

アートだけでなく建築空間もトータルでプロデュースをしました。そのテーマは食とアートのマリアージュだそうです。

店内のそここにアーティストらしい演出がされています。心臓のような立体作品は館鼻氏の作品ですね。天井の造作も美しいです。

COURTSEYの店内

天井が高く広々していて贅沢な時間が過ごせそうです。まるでギャラリーの中ですね。

お得なモーニングメニュー

朝の7時から10時まではモーニングメニューをやっています。

どれでも好きなパン1つと飲み物のセットで500円です。カフェラテ、カプチーノの場合は+200円となります。




モーニングセットをオーダー

モーニングセットを2人分頼んでみました。

飲み物はコーヒーとカフェラテなので、+200円です。

パンはアップルクロワッサン330円と花が散りばめられて可愛いアメリ380円、それに追加でクロックムッシュ280円を。

合計で1480円でしたので、高額なパンをセットメニューにしてくれて、280円のクロックムッシュが追加となっていました!お得!

食べてみた

中央のアメリは映画アメリのイメージでしょう。

ピスタチオ生地にドライフルーツ、ドライフラワーが乗り、中にはルバーブが入っていました。凝ってる。

アップルクロワッサンも生地がクロワッサン生地でサクサク、りんごはしっとりで変形タルトタタンです。これもまた美味しいです。

COURTSEYのメニュー

モーニング以外のメニューです。10時過ぎたら通常のドリンク価格とパンの価格になり、セットメニューはありません。これは早起きして行った方がお得ですね。

そしてディナー、アラカルトやコースメニューのあるフレンチレストランです。
夜はやはりそれなりのお値段になってしまいます。

週末もモーニングセットを提供しているので、天気の良い週末の朝には溜池まで足を延ばしてスタイリッシュな店内で可愛いパンのモーニングをいただくのも良いですね。


COURTESY(コーテシー)の場所

六本木通り沿い、アークヒルズから赤坂インターシティAIRを通り過ぎた最初の角を右折した右側の1階、つまり赤坂インターシティAIRの溜池交差点側1階です。

立派なテラス席が店の前にあるのでそれが目印です。季節のいい時期はテラス席での食事もいいですね。

溜池山王の駅なら9番出口から出て溜池交差点を霞が関方面に渡って六本木沿いに歩けば見えてくると思います。

COURTESY(コーテシー)

港区赤坂 1-8-1 赤坂インターシティAIR 1F
定休日:日曜
営業時間:モーニング・ランチ 7:00〜16:00
ディナー 18:00〜22:00(土曜はディナー休)


関連記事