京都発 高級食パン「GOLD STAR bakery」(ゴールドスターベーカリー)六本木(閉店)

六本木にどうみてもアパレルショップのパン屋さんがあるという噂を聞いて偵察に行ってきました。

その名も「GOLD STAR bakery」(ゴールドスターベーカリー)

(2019年8/29で閉店)

店構えはこんな感じ。確かにパン屋さんには見えないですね。でものぼりには「デニッシュパンの店」と。一体アパレルなの?パン屋なの?▼




ここから見ると完全にアパレルショップですね▼

手前にパン?!▼

マネキンと共にやっぱりパンが▼

思いっきりパンが店先に置いてあります。▼

パンとマネキン。ネイルとかもあるみたい。▼

では中に入ってみましょう。螺旋階段にマネキンが。

トップスがかかったハンガーもあります。▼

入ると吹き抜けになっていて、どうやらアパレルは上階で売ってるみたいです▼

見上げるとシャンデリア。

ギリシャ神殿風?の柱も▼

でも、螺旋階段とは逆の左側を見ると!!パン屋さんです。パンが並んでます▼

この螺旋階段でピンとくると思いますが、かつてはウェンディーズやヴァージンカフェが入っていた場所です。
もしかしたらビーイングのビル! で通じる人も多いでしょう。

螺旋階段の横にもパンが並んでます▼

ここからの風景は完全にパン屋さん。そうここの1Fは京都発のデニッシュパンを売っているお店だったんですね。

最近流行りの関西発祥の高級食パン系の新顔ということです。

お店の名前は2Fのアパレルがゴールドスターで1Fがゴールドスターベーカリーです。ちょっと無理くり感ありますが、まぁ気にしません。▼

デニッシュが置いてるあるガラスの棚は元々ハイヒールを置いていたそうです。

そう言われるとそうですね。▼




ここは京都発の高級食パン『ANDE Breakfast(アンデ)』が東京に初進出したお店なんです。

東京で『ANDE』が買えるのは「GOLD STAR Bakery(ゴールドスター ベーカリー)六本木店」ここだけなんです。▼

この日置いていたデニッシュの種類は8種類、プレーン、メープル、ショコラーデ、ストロベリー、オレンジ、シナモンりんご、抹茶大納言、3種のチーズです。

他にこの日は売り切れていたキャラメルや季節物などあるそうです▼

こんなに種類があると迷ってしまいますね。▼

価格はこんな感じです。”高級食パン”ですからね。▼

さて、散々迷ってショコラーデを購入して食べてみました。▼

チョコレートとバターの香りがふわっと、うーん美味しそうです。▼

店員さんに厚切りがおすすめです。と言われたので大胆に厚切りに▼

熟練の職人によって作り出される、何層にも折り重ねられた層は「食パン」では味わえない、『デニッシュパン』ならではの口どけです。美味しい!

少し焼いて、そのままいただくだけでも十分美味しいのですが、バターではなくて、なんと1988 cafe shozoで購入したコーヒージャム、紅茶ジャムを塗ってみました。

チョコレートとコーヒージャムの禁断のハーモニー!これはもう悪魔的に美味しいです。とんでもなくカロリーモンスターだけど。▼

一見、不思議なお店ですが、デニッシュパンの味は美味しいので、また別の種類も購入してみたいと思います。

デニッシュパンは未開封だと賞味期限が10日ほどなのでお土産にもいいですね。



お店の場所は、六本木交差点から外苑東通りをドンキホーテのある飯倉片町の交差点方面に1分ほど向かった右側です。

六本木の駅からなら3番出口を出て右方向へ歩いて六本木交差点へ出てそこから外苑東通りを右へ歩きます。

六本木の交差点からすごく近いのでわかりやすいですね。

GOLD STAR Bakery 六本木店

港区六本木5丁目2−2 森本ビル1階(トーマスビル、あるいはビーイングビルとも)
営業時間:11:30~19:00 無休


記事の評価
【a】Uber Eats  フード デリバリー注文
関連記事