東京ミッドタウン (六本木)のイルミネーション2019

六本木ヒルズのイルミネーションに続き、東京ミッドタウンのクリスマスイルミネーション2019のレポートです。

東京ミッドタウンのイルミネーションは4種類、クリスマスツリーなどが4種類、計8種のクリスマスを楽しむことができます。

下記のMIDTOWN CHRISTMAS2019のマップの1-8番まで順番に外のイルミネーションから紹介します。




まずは2番のツリーイルミネーションです。こちらは表参道のイルミネーションに近いですね。▼

No.2 ツリーイルミネーション

3番シャパン・イルミネーションです。

木の周りを囲むようにしつらえてあります。

No.3 シャパン・イルミネーション

まるでシャンパングラスのようなイルミネーションは光の泡が溢れ出す演出もあります。▼

4番、スターライトロードは桜の季節も美しい場所です。

このペデストリアンデッキの上からがベストポジションです▼

ペデストリアンデッキ

青い光が幻想的ですね▼

No.4 スターライトロード

橋の上から▼
いつもは空いている道路も見物客のクルマでいっぱいです。

No.4 スターライトロード

地上からの眺め▼

シャンパンツリーとスターライトロード両方が見渡すことができるのは2121design sight付近から。▼

シャンパンツリーとスターライトロード

そして、ミッドタウンイルミネーションといえば、毎年大混雑の芝生広場全面を使った1番のスターライトガーデンでしょう。▼

No.1 スターライトガーデン

約19万個のLEDと100個の光るスターバルーンに加え、2種類のしゃぼん玉と高さ8mのSpace Towerによる、約4分のイルミネーションショーです。

ブルー、ピンク、ホワイト系のカラーバリエーション▼

イルミネーションだけでなく、音響効果も空間に華を添えます。▼

3回に1回、12分ごとに登場する「しゃぼん玉イルミネーション」は12/18(水)までの期間限定演出です。

1日約45万個、2種類のしゃぼん玉による幻想的な演出がさらに盛りあげます。

スポンサーはダイヤモンドのハリーウィンストンです。▼

12月21日以降は大変混雑するので通行規制が行われる予定です。

こちらは11月の写真です。

人はいますが「混雑」というレベルではありません。通行規制もないので、自由に動けますし、シャボン玉の演出もあります。見にいくなら寒さが厳しくなる前の12/18までにお出かけすることをお勧めします。▼

あまりにも混んでいて寒い場合はミッドタウン内から鑑賞するというのもありですね▼




東京ミッドタウンの屋内のクリスマス演出です。

5番のインフィニティサンタ▼

No.5 インフィニティサンタ

ミラーで囲まれた中に入って自撮りをするという演出ですね▼

ミラー効果で無限に広がるサンタさんと写真が撮れるボックスです。▼

11月でもうこんな行列してたので体験してません▼

6番毎年恒例のサンタツリーです▼

No.6 サンタツリー

7番はガレリア中央の吹き抜けに大胆に飾られたホワイトスノーシャワーです。

No.7 ホワイトスノーシャワー

B1Fではクリスマスマーケットが開催されています▼

電気を使ったりしてないのでエコだし、シンプルで美しい演出ですね▼

3Fから地下まで4フロアにまたがるサイズです。これだけ大きいと迫力があります。▼

色もシンプルです▼

よくみると蔦に雪の結晶が絡まったようなデザインですね▼

最後はガレリア奥の吹き抜け空間にある光の雪輪です。

ここもシンプルで大胆な演出です▼

No.8 光の雪輪



ざっと駆け足で紹介してきた2019年東京ミッドタウンのクリスマスイルミネーション、クリスマスの25日まですが後半になればなるほど混雑が激しくなります。

また、芝生広場の「スターライトガーデン」でのしゃぼん玉は12月18日までの限定公開です。
イルミネーションを堪能するなら通行規制が行われる前のなるべく早い時期にミッドタウンに行っておきたいものです。

MIDTOWN CHRISTMAS2019

2019年11月26日(火) ~12月25日(水)

スターライトガーデン

しゃぼん玉の特別演出 11/26~12/18(水)毎時00分より12分に1回

点灯時間17:00~23:00 荒天中止 場所:芝生広場


記事の評価
関連記事