先月よく読まれた記事トップ5 (8月1日 – 8月31日)

先月、8月1日(木)から8月31日(土)の間に最も読まれた記事は以下の5本でした。
7月にガラッと変わったランキングがどうなったかというと・・・

1. 2020年から解体が始まる 貿易センタービル

1位はもうじき取り壊される浜松町の貿易センタービル。
夏休みに東京観光で浜松町に来る人が多いのと、森ビルの虎ノ門・麻布台プロジェクトの発表と記事への需要が多かったんですかね。

2. 麻布十番 beillevaire(ベイユヴェール)のバターサンド

2位は麻布十番のベイユヴェールでした。
ベイユヴェールの人気が根強いですね。

3. 鰻の老舗 西麻布いちのや

3位は西麻布のいちのやさん。

急な人気上昇の理由はもちろん土用丑の日だから。それしか考えられません。

でも五代目 野田岩や麻布十番のひつまぶし はなぶさなどを押さえて何故いちのやさんなのかはよく分かりません。


4. アメリカン大使館宿舎とフレンドシップデー

4位はアメリカ大使館宿舎のフレンドシップデー。

ほぼいつも人気の記事ですがフレンドシップデーの時期が近づくとさらに人気が上がりますね。

例年5月のガレージセールの記事と合わせるとほぼ一年中アメリカ大使館宿舎の関連記事が上位にいる感じになります。

6. 創業百年 スーパーマーケット ナニワヤ

5位は麻布十番のスーパー、ナニワヤさんでした。
定番人気ですね。

ちなみにナショナル麻布日進ワールドデリカテッセンもランキングトップ5に入るほどのアクセスはありませんが、ずっと一定の人気はある記事です。TVや雑誌など何かのきっかけでいつ上位にきてもおかしくありません。

その他5位以下には「SME乃木坂ビルとジャニーズ事務所MERCER bis Ebis」や移転した麻布警察署」そしてブリコラージュ」といった最近の人気記事が並んでいます。

7月に人気だった「六本木の絶品ハンバーガー店 アルデバラン」、「草月会館とCONNEL COFFEE(コーネルコーヒー)」も引き続きの人気でした


記事の評価
関連記事