先月よく読まれた記事トップ5 (9月1日 – 9月30日)

先月、9月1日(土)から9月30日(土)の間に最も読まれた記事は以下の5本でした。
このところ、ランキングに大きな変化はありませんね。

1. 2020年から解体が始まる 貿易センタービル

1位はもうじき取り壊される浜松町の貿易センタービル。
なぜかずっと人気なんですよねぇ。

2. アメリカン大使館宿舎とフレンドシップデー

2位はアメリカ大使館宿舎のフレンドシップデー。

秋になりフレンドシップデーの時期が近づくとさらに人気が上がりますね。
ただアナウンスがないので今年ももしかしたら見送りかもしれないです。

3. 麻布十番 beillevaire(ベイユヴェール)のバターサンド

3位は麻布十番のベイユヴェールでした。
六本木ヒルズのポップアップストアの残り期間はわずか。

駆け込みもあるのかベイユヴェー記事は相変わらず読まれています。


4. 創業百年 スーパーマーケット ナニワヤ

4位は麻布十番のスーパー、ナニワヤさんでした。
もう完全に定番人気ですね。

5. 新庁舎に移転した麻布警察署

5位は麻布警察署。

旧庁舎の解体工事が始まって六本木の目抜き通りがシートがかけらているのが目を引いて、あれは何だろうと関心が高まったのでしょう。

その他5位以下には「SME乃木坂ビルとジャニーズ事務所MERCER bis Ebis」やブリコラージュ」、夜の営業も始まった「六本木の絶品ハンバーガー店 アルデバラン」といった最近の人気記事が並んでいます。

新しいところでは広尾の「帝塚山ぱん士郎」の人気がじわじわ上昇でした


記事の評価
関連記事