先月よく読まれた記事トップ5 (3月1日 – 3月31日)

2020年3月1日(土)から3月31日(火)の間に最も読まれた記事は以下の5本でした。
2月に続き3月も波乱のランキングになっています。

1. 世界一快適なシューズ Allbirds(オールバーズ)

1位は ”世界一快適なシューズ” として有名な「Allbirds(オールバーズ)」の記事でした。

日本に初出店して1ヶ月以上経ち、そろそろ一般的な話題にもなってきたということでしょう。

原宿駅前の店舗の方はコロナウイルス対策で4月1日から12日までお休みになりますが、その代わり待望のオンラインストアがオープンしています。
わざわざ原宿まで行くのはなぁという人も、今までAmazonなどで割高な並行輸入品を買っていた人もこれからは簡単に入手できるようになりますね。

こちらがメンズウィメンズのサイトです。

2. 麻布十番 beillevaire(ベイユヴェール)のバターサンド

2位は麻布十番のベイユヴェールでした。

3. 創業百年 スーパーマーケット ナニワヤ

3位は麻布十番のスーパー「ナニワヤ」さん。

3月になって学校はお休み、外出も自粛、仕事はfrom Homeという人が増えたり、あれやこれや品薄のニュースが流れたり。そのせいかスーパー関係の記事が人気を集めていました。ナニワヤさんを筆頭に、日進ナショナル麻布、それにマルシェ六本木リンコスなどまで。



4. SME乃木坂ビルとソニー・ミュージックスタジオ(現ジャニーズ事務所)

4位は乃木坂のジャニーズ事務所。
(写真は旧本社)

ジャニーズ関係で何か話題になるといつも上位に来るのですが、3月は特に大きな話題がないに関わらず人気の記事でした。

5. 2020年から解体が始まる 貿易センタービル

5位は浜松町の貿易センタービルでした。

その他5位以下には2月に引き続き「六本木のピラミデ」が人気でした。また記事を公開して10日間だけなのに「ニコライ・バーグマンのバーグマンバーガー」も上位に。実際にバーグマンバーガーに行った人が少ないので皆さん気になったのでしょう。

ナニワヤさんのところでも書きましたが、マルシェ六本木日進デリカテッセンナショナル麻布リンコスといったスーパーに関する記事も人気でした。スーパーの様子が気になったのでしょう。

あとは年末にオープンした広尾の「Fine Days」が意外な人気でした。またオムレツが有名な「麻布食堂」ももう少しでランクイン。TVか何かで紹介されたのでしょうか。


記事の評価
関連記事