最近よく読まれた記事トップ5 (1月1日 – 2月28日)

2021年の最初の2ヶ月、1月の後半から繁華街への人でも増え、2月の表参道などは以前と変わらぬ人出です。もっとも夜の人ではさすがに激減しています。

また、渋谷、原宿、銀座などメジャーな場所はともかく、六本木や麻布十番などちょっとマイナーな場所の人ではまだまだ戻っていないように感じます。

では2021年1月1日(金)から2月28日(日)の2ヶ月間に最も読まれた記事を紹介します。

1. 創業百年 スーパーナニワヤ定番の人気、麻布十番の老舗地場スーパーのナニワヤさん。

もしかしたらたい焼きの浪花屋さんと間違って検索されている気もしますが。

2. SME乃木坂ビルとソニー・ミュージックスタジオ(現ジャニーズ事務所)2位は乃木坂のジャニーズ事務所でした。

新旧ジャニーズ事務所とその周辺を紹介した「乃木坂 – 麻布坂道シリーズ」という記事も併せてどうぞ。

3. 麻布十番 beillevaire(ベイユヴェール)のバターサンド3位は久しぶりに上位に来た気がする、麻布十番のベイユヴェールさん。



4. 杉本博司デザイン 和カフェ 茶酒 金田中(さしゃ かねたなか)4位は初登場かも。表参道の和カフェ「茶酒 金田中(さしゃ かねたかな)」さんでした。

 現代美術家の杉本博司が空間プロデュースを手掛けたこだわりの空間です。

なぜ今になって火が付いたのかわかりませんが最近はかなり混んでいるようで、それに連れて記事の人気も上昇中です。

表参道なので午前中に訪問するのがおすすめです。

5. サスティナブルで世界一快適なシューズ Allbirds(オールバーズ)5位はオールバーズ。

ちょうど1年前に日本進出、この1年でスニーカー3足にダウンまで購入してしまいすっかりお気に入りのブランドです。

▲日本では未公開ですがアメリカのアプリストアで公開されているAllbirdsの公式アプリが面白いです。
VR技術を使いシューズや色がどんな感じで見えるか実物を履かなくてもスマホの画面でシミュレーションできちゃいます。

今のところ日本のストアには出ていないのでインストールは自己責任でお願いします。

その他5位以下、西麻布のザ・パイホール・ロサンゼルス 西麻布 (The Pie Hole L.A.)」、広尾のバスクチーズケーキ「BELTZ」それと「銀座ウエスト 青山ガーデン」などちょっとニッチな記事が人気上昇中

こんなところにも普通の生活に戻り始めていることが分かりますね。


記事の評価
【a】Uber Eats  フード デリバリー注文
関連記事