表参道で毎日行列ができるパン屋のアマムダコタン。混雑状況や行き方を案内します。

アマムダコタン

2021年10月にオープンして以来、週末はもちろん平日でさえも連日大行列になっている表参道の「アマムダコタン」。

マリトッツォで有名な福岡のパン屋さんが東京進出ということで話題になっているようです。

▲よくこの付近を通りかかるので、予想外の混雑に右往左往している人や行列の並び方が分からなくて行ったり来たりしている人を見かけます。

表参道へ出かけてから困らないようアマムダコタンの場所、混雑状況、行列の様子、そしてアマムダコタン以外のおすすめのカフェなどを紹介します


アマムダコタンの行列

ある週末の行列の様子です。オープンしてから1ヶ月ですがまだこんなに行列しています。

▲真ん中のビルの前に行列が見えますね。これが行列の先頭ブロック部分です。

▲この白い壁のビルのところから青山通りまでが先頭のブロックです。

でもこの部分まで来れば10組20人くらいなので残りわずかですね。もう少しで店頭の行列です。

▲これ重要です。青山通りという高級店が並び平日でも人通りが多い大通りに行列するので、他のお店や歩行者の迷惑にならないようこのボードで列を区切りながら行列します。

▲例えば表参道駅の出口付近は行列にならないようにしていて、KFCケンタッキー・フライド・チキン前からまた行列が始まります。

この写真のように密を避け間隔を空けながら紀伊国屋の先まで行列が続いています。

▲紀伊国屋の前の様子です。でも実はまだまだ渋谷方面へ続いています。

紀伊国屋前から入店まで1時間くらいはかかるんじゃないでしょうか。

もっともここまで行列が長くなるのは週末だけですね。平日ならケンタッキー前まで続くことはないと思います。

▲行列の本当の先頭はアマムダコタンの店舗。

お店の前まで来ればホッとするところですが、それでもまだ20人くらい並んでいます。


アマムダコタンの店舗

アマムダコタンの人気はマリトッツォや斬新なパンの他にその店舗の世界観もあるようです。

▲店頭に置かれた店名の入ったワシ。

▲森の中のお店のような感じ、いいですねぇ

▲魔法使いの家のようでもあり指輪物語にも出てきそうな内装ですし。

▲店内はこんな世界観でまとまっているので、これに合わせたパンも楽しみですよね。

▲店舗はカフェとベーカリーに分かれていて、テラスはカフェとして利用できるようです。


▲これは定休日の様子です。

水曜日の定休日以外に第2, 4木曜日もお休みでちょっと変則的なので注意してください。

▲お店の脇に停まっていた福岡ナンバーのルノー・カングー。福岡発祥のお店なんだなぁと意識する部分ですね。

カングーというのもオシャレですね。いちおう19時閉店ということになっていますが、今のところどんなに遅くても18時には売り切れ閉店となっているようです。

17時までに入店できればギリギリでカフェが利用できるかなという感じですね


行列の区切り看板

行列の区切りのための看板を先頭から紹介しますね。

▲店舗外に出ている看板です。

どこに並ぶか案内図も書かれていますね。

▲これは2枚目の行列区切り看板。

青山通りから入ってすぐのところに立っています。この看板の30m先がアマムダコタンです。

▲これは青山通りの最初の行列区切り看板。

行列はこの看板の置いてあるビルの角を左へ曲がって進みます。

”右手後ろの道路側に看板がございます” と書かれていますね。その看板はケンタッキーの前辺りに置かれています。

▲これがケンタッキー前の看板です。

向こうにコートの人がいます。そこが表参道駅のB2出入り口です。

その左の空き地のところにも看板が立っていますね


アマムダコタン表参道への行き方

アクセスは地下鉄の表参道駅から。

B2出口から出れば目の前に行列があるはずです。ただB2出口は絶望的な段数の階段なので、B4など表参道の交差点近辺の出口から出て青山通りを渋谷方面へ歩くのがベターだと思います。

▲100mも行かないうちに「エクセルコダイヤモンド」があり、ここを右に入るとアマムダコタンです。

もっとも当分はここに行列が出来ていると思います。ケンタッキー前、紀伊国屋前と行列の最後尾を探してみてください

行列に絶望したら

せっかくの表参道なのに何時間になるか分からない行列に並ぶのももったいないと思うかもしれません。

そんな時はアマムダコタンにも近い表参道や青山周辺のカフェで時間を調整したらどうでしょう。

夕方になればだいぶ行列も短くなりますよ。


初登場いきなりチャートインみたいな人気のアマムダコタン。しばらくは行列は避けて通れないと思いますが、できれば待ち時間を少なくしたいですね。

平日なら夕方、週末は開店直後が待ち時間を少なくすることができそうです。

アマムダコタン表参道 基本情報

店名 amam daotan アマムダコタン表参道
住所 港区北青山 3-7-6
最寄駅 表参道駅
定休日 水曜日、第2, 4木曜日
営業時間 10:00 – 19:00 (なくなり次第終了)

 

記事の評価
関連記事

コメントを残す