ヘルシーなピザとして話題のピンサ。代官山の専門店「BONTA ITALIA(ボンタイタリア)」

BONTA ITALIA(ボンタイタリア)

代官山・猿楽町にピンサ専門店「BONTA ITALIA(ボンタイタリア)」がオープンしていました

普通のピザと違ってお米や大豆を混ぜて生地を作った低カロリーで消化にも良い「ピンサ」。ここ数年イタリアで注目されている新しいピザのスタイルだそうです。

オービカなど一部のレストランではメニューにありますが、専門店で路面店となると東京では今のところここだけかもしれません。

▲代官山の裏手、猿楽小学校の裏口を出たところにある「BONTA ITALIA」。真向かいは現代アートの「LOKOギャラリー」。

LOKOギャラリーで開催中の展覧会を観に行ったら見つけました。聞くとピンサとジェラートの専門店とのこと。これは紹介しないわけにはいきませんね。

 

BONTAのジェラート

ピンサ専門店ですがそこはイタリア。ジェラートも天然素材だけの自家製ジェラートです。

▲今回はチョコレートジェラート。

とっても濃くて甘いチョコレートジェラートにアーモンドが乗っています。

暑い日だと思わずガツガツ食べてしまいますね。

▲ジェラートは2種類。この日はチョコレートとピスタチオでした。

▲美味しくて思わずガッツポーズ。

店内にイートインスペースもありますし、店頭にベンチもあるのでそこでゆっくり食べることもできます。

BONTAのピンサ・ロマーナ

メインはピンサ・ロマーナ。ピンサの中でもローマ風なピンサだそうです。

▲基本は「ロッサ(トマトソースとガーリック)」と「ビアンカ(ハーブソースとハーブソルト)」。

普通のピザと違って、焼いた生地の上に具を乗せるんですね。

このまま食べてもいいのですが、ここにチーズやオリーブやアンチョビなどをトッピングして好みの味に仕上げることもできるそうです。

▲ずらっと並んだピンサ・ロマーナ。

手前から「ビアンカ」、「ロッサ」、「サルシッチャ(ソーセージとポテト)」、「ビーガン(グリーンピースと野菜)」、「モルタデッラとピスタチオ」、「フォルマッジ」などです。
(奥の方がよく見えませんが)

▲詳しくはこちらのメニューをどうぞ。

それほどややこしいメニューではなくてベースを選んでトッピングあれば追加、それとドリンクというシンプルなものです。店内のイートインスペースでおやつにささっと食べるか、テイクアウトが主な利用方法になるんですね。イタリアのファーストフードみたいなものかな。

で、肝心のピンサのレポートは後日追加します。この日はランチ直後で時間もなかったのでジェラートだけいただきました。

BONTAの店内

店内はキッチンと商品ケースと簡単なイートインスペースだけ。

▲おそろいのティーとエプロンのスタッフさん。

壁にはイタリア語でメニュー。

▲店内奥の窯でピンサの生地を焼いているみたいです。

仕切りに ”PINSA” という文字が見えて、ピンサ専門店であることをアピールしています。

▲イートインスペースはこのような簡単ものです。これが数席並んでいます。今のところ近所の方がテイクアウトを買いに来るのが多いみたいです。

▲営業時間な10時から22時まで。定休日は火曜日ですから週末に代官山へ遊びにいったついでに訪問しても大丈夫です。

 

BONTA ITALIAの場所

代官山の駅から徒歩で10分弱。

八幡通りを「代官山駅入口」の信号で渡ってTサイトの裏を通ってさらに真っ直ぐ。「都立一商前」の信号を右に曲がって100mほどです

▲Tサイトからなら5分もかかりません。

代官山駅からもTサイトからもちょっと歩けば行ける場所なので、代官山でのおやつや甘いもの補給にぴったりでしょう。

まだオープンしたばかりで知られていないこともあって週末でもゆっくり品定めしたり、余裕をもってイートインすることができそうです。

イートインはジェラートかドリンクだけにして、噂のピンサ・ロマーナをテイクアウトするのも良いでしょうね。たぶんこれから話題になることでしょうから今のうちに訪問しておきたいBONTA ITALIAです。

基本情報

店名 BONTA ITALIA (ボンタイタリア)
住所 渋谷区猿楽町 12-35
最寄駅 代官山駅
定休日 火曜日
営業時間 11:00 – 20:00
禁煙・喫煙 禁煙

 

記事の評価
関連記事

コメントを残す