ザ・コーヒーハンガー – ダブルトールの焙煎所併設のコーヒースタンド

ザ・コーヒーハンガー渋谷

先日のコーヒースタンド特集で紹介し忘れていたことに気づいた「ザ・コーヒーハンガー渋谷(The Coffee Hangar)」というコーヒースタンドを紹介します。

渋谷の実践女子の隣、青山通りからは2歩も3歩も奥まった場所にあるコーヒースタンドですが、ダブルトールカフェの焙煎所に併設された、まさに工場直送の焙煎したての豆を使ったコーヒーが飲めるのです。

▲店舗の様子です。

もう完全にコーヒースタンドという佇まいですね。

”1-1-38 COFFEEBAR” の1-1-38は住所ですね。



ザ・コーヒーハンガーの店舗

黒くて四角い建物がたぶん焙煎所とダブルトールカフェの倉庫だと思います。

その1階の一部を使ってコーヒースタンドにしています

▲2階建ての建物です。

実践女子の裏の常磐松という一帯、八幡通り沿いには商業店舗が建ち並んでいますが一歩裏に入ると住宅街です。

▲こちらは焙煎所の入口ですね

 

▲店頭にはベンチがあってひと休みするくらいならできます。

“ROAST HERE” と書かれていますね。自家焙煎というより焙煎所そのものですので。

▲店頭のボードには定休日や営業時間、店名など必要な情報が書かれています。

The Coffee Hangarのメニューとコーヒー

完全なコーヒースタンドなのでドリンク以外のメニューは、コーヒー豆を除けばありません。

▲コーヒーもラテもティーも370円から。

訪問した時期はちょうどレモネードが始まった頃ですね。

また、焙煎所だけにコーヒー豆の販売も行っています。ダブルトールカフェの豆はここでも買えますよ!

▲メニューボードです。

”TXPRESSO” というのはティーエスプレッソのことで、紅茶から高圧でエキスを抽出するもののようです。

ちなみにザ・コーヒーハンガーのサイトにもメニューが出ていますが、サイトの情報は古いのでこの記事のメニューを参考にしてください。

▲これはメニュー表。さらに詳しく書かれています。

開店から11時までの ”本日の珈琲” がお得です。

▲本日の珈琲は豆のブランドは指定できませんが、ドリップコーヒーはブランドを指定できます。

カウンターの奥に2台見えるのはダブルトールカフェ自慢のエスプレッソマシンですね。

▲コーヒーをカウンターに置きベンチでまずはひと休み。

カップのスリーブはダブルトールカフェのものですね。

ハンドドリップて丁寧に淹れたコーヒーです。


ザ・コーヒーハンガーの場所

本店であるダブルトールカフェは明治神宮前駅を出て目の前にあるので説明は楽なんですが、ザ・コーヒーハンガーの場所の説明は難しいですね。

渋谷や表参道からなら、まず六本木通りの「渋谷二丁目」の交差点を目指します。そこから八幡通りへ入って「東京ファミリーレストラン」や「カプリチョーザ渋谷本店」の入るビルを左へ入って最初の曲がり角を右です。

六本木通りからなら実践女子大の正門の隣の路地を入って道なり、最初の角を左です。

近所に住んでいるとか近隣のオフィスに勤めている人くらいしか来ないかと思うと、意外と遠方からもコーヒーや豆を目当てにやってくる人が多いようですね。

 

▲逆に明治通りと八幡通りの交わる並木橋交差点から八幡通りを六本木通り方面へ。

青山壹番館」を過ぎてその先の「コーヒーハウス ニシヤ」とローソンの間の路地を入ります。

 

最初の角を左へ入って少し先にザ・コーヒーハンガーがあります。

表参道駅からも渋谷駅からも歩いて10分前後。散歩ついでにダブルトールカフェの豆を買って、こんな路地裏のコーヒースタンドでこだわりのコーヒーを飲むのも楽しいと思います。

ザ・コーヒーハンガー渋谷

渋谷区 東 1-1-38
定休日:土日祝
営業時間:9:00 – 18:00

記事の評価
関連記事