ミシュランシェフとコラボする白金台の超高級スイーツ「Maison du CRÉER (メゾン・ド・クリエ)」

Maison du CRÉER (メゾン・ド・クリエ)

白金台のプラチナ通りに数ヶ月前にオープンした「Maison du CRÉER(メゾン・ド・クリエ)」。ミシュランの星付きシェフ3人とコラボしたスイーツというコンセプトの高級スイーツ店です。

プラチナ通りのあまり行かないエリアなので恥ずかしいことに1年近くもノーチェックでした。たまたま通りかかって見つけたので早速訪問しみました

ミシュランのシェフとパティシエのコラボ。それだけならともかく、シェフ3人の競演となると俄然興味が湧いてきます。

▲プラチナ通りの出光のガソリンスタンド近く。

窓越しに見えるようにイートインのテーブルも用意されています。

フィーチャーしているシェフは3名。それぞれお浅草のフレンチ、東麻布のフレンチ、ローマのビストロで腕を奮っている方だそうです。

東麻布のフレンチというのは飯倉公園の前のCrony(クリーニー)の方のようです。以前chezTAKA(シェ タカ)だった場所に新しく入ったフレンチですね。

スポンサーリンク

メゾン・ド・クリエの店内

高級スイーツだけに店内も随所にセンスが感じられながらも高級感が漂う、かなりオシャレな店内です。

▲たっぷりスペースが取られて並ぶスイーツ類。3人×3種類で計9種類が並んでいます。

このカウンターの奥が工房でパティシエの方たちがスイーツを作っています。

▲右に目を移すと、さっき外から見えていたテーブルが3卓。

イートイン用のスペースですが、ここは予約が必要です。

プラチナ通りを眺めながらのスイーツは格別でしょう。特に週末は人気になりそうです。

▲イートインだけの盛り合わせデザートもあるようです。

またドリンクはテイクアウトも可能だそうです。

▲店内に入ってすぐのところには、各シェフ自慢の焼き菓子たちがディスプレイされています。

焼き菓子なのでお土産などにもいいですね。

ちなみに、この壁は京都の和紙で出来ています。こんなところにもこだわりがあるのが高級店なんですよね

メゾン・ド・クリエのメニュー

ディスプレイケースには9種類のスイーツが並んでいます。 

▲どれが誰のスイーツか特に書いてありませんし、新作がホームページに反映されない場合もあるようなので、詳しくはお店のスタッフに尋ねてくださいね

▲左はオニオン/ヴァニラ。

オニオン、つまり玉ねぎを使ったスイーツです。珍しいですね。

玉ねぎを煮詰めて残った甘み成分を使うのだそうです。

右はニホンミツバチのはちみつとブルーチーズで作ったマカロンのコンビネーション。

▲右はピスタチオのケーキ。

左はココナッツとパクチーのムース。スイーツにパクチーというのが意外です。

▲左は有機いちごのヴィーガンパンナコッタ。

真ん中は「トルタカプレーゼ」。カプリ島の伝統菓子でグルテンフリーな焼きチョコレートケーキだそうです。

右はシチリアの代表的なお菓子「カンノーロシチリアーノ」。いかにもイタリアという感じのお菓子ですね、美味しそうです

スポンサーリンク

焼き菓子たち

ケーキたちは予約してイートインするか、自宅へテイクアウトということになりますが、焼き菓子なら贈り物やお土産にも利用できます。

▲左からマカロン、パウンドケーキ、フィナンシェです。

ディスプレイにアップで表示されているお菓子たちが食欲を刺激するので困ります。

▲マカロンは卵を使わないヴィーガン仕様。

▲これはパウンドケーキ。

真ん中はイチオシらしい「ゆずとレンズ豆のパウンドケーキ」。

他のパウンドケーキもキノコを使ったりした珍しいものです。

▲思わず目が止まる。牛の姿をしたフィナンシェ。

▲小規模酪農家さんが生産する搾りたての生乳を使った生クリームやバターを使用したフィナンシェ。だから牛の姿をしているんですね!

しかも小麦粉の代わりに沖縄の有機バナナを使っていて、環境にも身体にも優しいもの。

右上は京都の白味噌を練り込んだもので、右下は桑の実とラベンダーを練り込んだものです。

▲贈答用にマカロン、パウンドケーキそれとフィナンシェの詰め合わせセットも用意されていました。

メゾン・ド・クリエでお買い上げ

魅力的な品揃えだったので思わずお買い上げです。

▲少量だとこんな可愛い紙袋に入れてもらえます

▲今回のお買い上げはフィナンシェを2頭、いや2個。

左がプレーンなバナナ粉で焼き上げたもの、右は桑の実とラベンダーを練り込んだものです。

またミルクジャムも1瓶付けてもらいました。通常は5個入りセットに1瓶らしいのですが、たとえ2個でも1瓶付けてもらえます。どれもミルクジャムは無料です。

ちゃんとキンキンに冷えたジャムというところも配慮されています。

スポンサーリンク

メゾン・ド・クリエの場所とアクセス

プラチナ通りでも恵比寿寄り。白金6丁目の交差点からプラチナ通りに入って100mほどのところです。

白金台の駅からだとプラチナ通りを白金6丁目の方へ歩いて10分弱。いったんプラチナ通りを左側に渡ってくださいね。

都営バスの「黒77」か「橋86」路線が使えるなら「東大医科研病院西門」で降りればすぐです。出光のガソリンスタンドの2軒恵比寿寄りのビルの1Fです。

▲もちろんプラチナ通りなのでクルマで行っても駐める場所に困ることはありません。

いかにも白金台らしい高級なスイーツですが、たまにはこうした豪華なスイーツも良いですね。特別な日のケーキや特別な人へのプレゼントなどでも重宝しそうです。

なおイートインもできますが、その場合は事前に予約を

Maison du CRÉER 基本情報

店名 Maison du CRÉER (メゾン・ド・クリエ)
住所 港区白金台 5-3-8
最寄駅 白金台駅
定休日 水曜日
営業時間 11:00 − 18:00
予約 イートインは要予約


スポンサーリンク

記事の評価
スポンサーリンク


コメントを残す

こんな記事も