週末のモーニングは南青山 crisscross(クリスクロス)のテラスで

crisscross (クリスクロス)

南青山/表参道の超人気カフェ「crisscross(クリスクロス)」。同じTysons&Companyグループのレストラン「CICADA(シカダ)」とベーカリー「breadworks」も同じ場所

10年ほど前に広尾や天王洲からCICADAとbreadworksがやってきてcrisscrossと合わせて3店体制になって以来、ずっと行列のできる人気を保っています。

▲CICADAは11時半開店ですが、crisscrossとbreadworksは朝の8時から営業。

表参道で朝からゆっくりできる貴重な店ですし、週末も早い時間帯ならあまり混雑を気にせず利用することができます。

 

crisscrossでブレイクファースト

オープンの8:00から10:45の間はブレイクファーストのメニューをオーダーすることができます。

それ以降はランチ&ディナーのメニューです。大きな違いはブレイクファーストだけのメニューがあることと、ブレイクファーストではサンドイッチが注文できないことです。

▲これはある日のブレイクファースト。

上が自家製トーストのプレーン、下が同じ自家製トーストのベーコンジャムです。

▲トーストは隣のbreaworksのパン。

中がふんわりしたトーストにホイップクリームとジャムを乗せて、朝から美味しいトーストがいただけます

▲これはベーコンジャム。

見かけよりベーコンの量が多くてしっかり朝食を食べた気分になれます。

トーストだけなら550円。ここにスープやサラダを追加したり目玉焼きをトッピングしたりして好みのブレイクファーストに仕上げることもできます。

ドリンクはほぼ300円なので、850円で美味しいトーストとコーヒーの朝食ができあがり。過不足ない週末の朝の始まりです

 

crisscross でランチ

11時を過ぎるとランチ&ディナーメニューに切り替わります。

▲手前がクラブハウスサンド。スモークチキン、ハム、エッグ、アボカドなどですね。さらにフレンチフライもたっぷり

上に見えるのはアボカドサンド。ただ今はメニューからドロップしているみたいです。

▲レタスなど具材がはみ出しそうになるくらいに詰まっていてフレンチフライもたっぷり。十分お腹いっぱいになれます。

▲ランチもドリンクは別料金。コーヒーが300円です。

お代わり自由なのでランチの後もここでコーヒーでも飲みながらゆったりするのもいいですね。

カフェタイム

crisscrossはカフェなので開店から閉店までドリンクだけの利用もOKです。

▲寒い季節もストーブが出ているので大丈夫ですし、やはりテラスでゆっくりカフェタイムを過ごしたいですね。

週末はの午後は行列待ちが普通ですけど平日なら比較的スムーズに席が取れます。週末でも9時前ならまず待つことはありません。

 

crisscross のテラス

とにかく表参道のこれだけ近くで緑が多くてしかもテラス席が多いというのは貴重です。

▲CICADAへのアプローチにあたる広場に沿った左右にテラス席が用意されています。

ちなみにCICADAは平日ならランチタイム以外は比較的空いています。

CICADAは今はもうない銀座のソニービルなどを手掛けた建築家 芦原義信が設計した古い建物を使っています。そういう歴史を感じながらの地中海料理もまたいいですね。

▲広場にもテーブルが置かれ、ここでcrisscrossの料理やドリンク、breadworksのデリなどをいただくことができるようになっています。

▲breadworksの店頭にもテーブルがありますね。

breadworksも週末は行列になってしまいますが、やはり早い時間なら意外とすんなり入店できることが多いです。

それにしてもこの ”Breadworks” の名前入りの自転車、荷台にはパンが置かれ、ライトもパンで出来ていますよ。可愛いです。

crisscross の店内

実は店内は狭いです。

10席ちょっとしかありません。逆に言うとオープンなテラスで時間を過ごして欲しいということなんですね。私たちのためにあるようなカフェです。

▲このようなテーブルが4卓。それと2人用の丸テーブルが2卓です。

よほど暑い時か寒い時でない限りテラスがおすすめです。

 

crisscross のメニュー

去年2020年の最初の緊急事態宣言の頃からモバイルオーダーです。さすがTysons&Company、やることが早いです。

▲専用のアプリも必要なく、QRコードを読み込んでブラウザで開くだけ。

そのテーブル専用のメニューページが開くので、そこからオーダーすることができます。

▲このようなメニューページです。材料やおすすめな食べ方が書いてあったりして、やはりこれからはこういうメニューに変わって行くんでしょうね。

 

crisscross の場所

表参道駅から徒歩3分ほど。

青山通りから骨董通りへ入って最初の信号を左へ入って100mほど。表参道の交差点からみゆき通りへ入って最初の信号を右に曲がって200mほど。

▲このようにまず広場が目に入るのですぐに分かります

▲今はこのボックスで検温などしているので、ここで訪問したいお店と希望の席を伝えます。

暑い夏の早朝、春秋の天気の良い日にこうした空が見える場所で過ごすのはとても気持ちのいいものです。特に混雑が気にならない週末の早朝、散歩がてらのコーヒーを飲むカフェとして表参道でなくてならないカフェです。

crisscross 基本情報

店名 crisscross
Uber Eats 既存ユーザー注文
住所 港区南青山 5-7-28
最寄駅 表参道駅
定休日 なし
営業時間 8:00 – 22:00 (当面は20:00まで)
禁煙・喫煙 禁煙

 

記事の評価
関連記事

コメントを残す