建築家がデザインする原宿のスタイリッシュなカフェ。Tech x Design x Coffee = dotcom space Tokyo

SNSでシェア:

dotcom space Tokyo

建築家が内装を手がけたカフェやレストランが増えています。今回は建築家でもありプロダクトデザイナーでもある芦沢啓治が手がけた原宿のカフェ「dotcom space」。

パンデミック前にオープンした、カフェでもコミュニティスペースでもある場所です。

芦沢啓治は近くのブルーボトル渋谷も手がけていて、そちらも評判が良いですね。

▲.com というドメイン名を英語では “dotcom” (ドットコム)と発音するので、インターネット関連の企業を総称して ”dotcom企業” と呼んだり、 あるいは ”ドットコム・バブル” いった使い方をします。

この dotcom space というのはインターネット系テクノロジーを使ったコミュニケーションの場というような意味で、この店名になっているようです

スポンサーリンク

dotcom spaceでコーヒー

今回は平日のお昼近くに訪問。

週末は行列になることもあるらしいのですが、この日は先客2組だけでした

▲アイスカフェラテとアメリカーノ(Hot)。

それとプレーン・クロッフル(ワッフル形のクロワッサン)です。

▲デフォでは生クリームとスライスアーモンドがトッピング。はちみつも無料ですがお願いしないと出てきません。

またアイスクリームを有料でトッピングすることもできます

▲見かけはワッフルなんですけど、味や食感はクロワッサンです。

クロワッサンを甘くして食べたいからワッフルみたいにしているのですね。

▲こちらはアメリカーノ。

フグレンのコーヒーを使っているそうで、しっかりしたエスプレッソが美味しいです。

クロッフルで小腹を満たすことはできますが、やはり基本はカフェ。このコーヒーを飲むためのカフェとして利用したいです。

スポンサーリンク

dotcom spaceの店内

内装のデザインが芦沢啓治。

彼が設立した「石巻工房」とdotcomとのコラボレーションというスタイルだそうです。

▲広くてスタイリッシュな店内。

カフェとしては十分に広いのですが、カフェだけでなくイベントスペースとし貸し切り利用することもあるようです。

▲木製のテーブルと椅子。石巻工房製です。

什器なども石巻工房製です。

木の温かみとクールな店内との対比が面白いです。

▲店内には長テーブルの他にも木製のテーブル。

さらに壁際にもベンチと小テーブルが並んでいます。

観ていると壁際のベンチ席の人気が高いようです

▲これは店内の奥から外を見たところ。

真ん中に長テーブルがあって、左手にキッチンカウンター、右にグッズ販売スペースとう配置です。

また店舗は地下1階なのですが、出入り口の外側にもオープンテラス席が用意されています。

▲このように広くてクリーンな空間。スタイリッシュなこの感じは芦沢啓治の真骨頂でしょうね

スポンサーリンク

dotcom spaceのこだわり

dotcomのこだわりなのか芦沢啓治なのか分からない部分もあるのですが、店内あちこちにこだわりが感じられます。それぞれの世界観をこうして表明しているのだなぁと思います。

これは石巻工房の椅子ですね。

でも異なる色で並べています。

退屈しよいよう変化を付けているのですね。

▲木製のベンチと小テーブル。

ベンチシートも色が違いますね。

テーブルもわざわざ高さが異なる小ぶりなものを3つ並べています。

▲カウンターに置かれたこれはカップウォーマーですかね。

ウォーターサーバーなど、機材もdotcomな、要するにIT系なテクノロジーを使ったもののようです。

▲これはデンマークの高級オーディオブランド「 Dynaudio(ディナウディオ)」」のスピーカー。

代官山のルーフミュージアムでは驚きのオーディオシステムに出会いましたが、ここもかなり希少なオーディオシステムです。

スポンサーリンク

dotcom spaceのグッズたち

ここはカフェだけでなくグッズも販売しています。

▲コーヒー豆はdotcomブランド。

コーヒー器具はKalitaなどのブランドでした。

▲今はカップなども販売していました

dotcom spaceのメニュー

それではメニューを見てみましょう。

▲ドリンクとトーストやクロッフルといったフード、それと季節メニューです。

▲これは扱っているコーヒー豆。

スマイルマークを簡単にしたようなロゴマークが可愛い。

▲店内ではまず席を確保。

それからカウンターでオーダーです。

番号札はこのような木製の立方体に番号が掘られたもの。木製なのでこれは芦沢啓治のデザインでしょうね。

スポンサーリンク

dotcom spaceの場所とアクセス

dotcom space Tokyoの場所は竹下通りも近い原宿の裏路地。

▲路地裏のビルの地階がdotcom spaceです。

大きな看板があるわけでもなく、地下へ下りる階段にさりげなく店名が書いてあるので見逃さないように。

▲dotcom spaceの入るビルはこのような感じ。

上に上がる白い階段のある建物というのが目印でしょうか。

▲最寄り駅は原宿駅竹下口です。

竹下口を出たら信号を渡って左に進み、最初の角(上の写真)を右に入りあとは道なり。竹下口から徒歩1分というところです。

竹下通りと一本ずれただけで全然違う雰囲気になる路地です。ちょっと大人な雰囲気で建築家の世界観とドットコム企業の世界を同時に楽しんでみたいですね。

週末はやはり混んでしまうでしょうけど、平日ならゆっくりコーヒータイムを楽しめると思います

dotcom space 基本情報

店名 dotcom space
Uber Eats 既存ユーザー注文
住所 渋谷区神宮前 1-19-19
最寄駅 原宿駅、明治神宮前駅
定休日 なし
営業時間 10:00 – 19:00
予約 不可
Uber Eats

近くのカフェ

スポンサーリンク

記事の評価
SNSでシェア:
スポンサーリンク

同じカテゴリーの記事 スポンサーリンク
スポンサーリンク
外苑前代官山カフェ表参道東麻布六本木ヒルズ西麻布人気記事ランキング深夜営業西麻布の交差点南青山原宿渋谷現代アート喫茶店麻布十番恵比寿ランチ美術館麻布台現代美術六本木南麻布ギャラリーコーヒー一の橋交差点トップ5青山乃木坂広尾
スポンサーリンク

コメントを残す

スポンサーリンク