代官山のお洒落なカフェDUCT Coffee Lab(ダクトコーヒーラボ)

DUCT Coffee Lab(ダクトコーヒーラボ)

代官山の槍ヶ崎交差点の近くの「ダクトコーヒーラボ(DUCT Coffee Lab)」。最近は恵比寿のごちゃごちゃした雰囲気から逃れたい感度の高い人たちから人気のコーヒーショップです。

週末になるとさほど広くない店内がいつも満席になっています

▲白いタイル貼りの外装、黒い店名ロゴそして青いネオン。

スタイリッシュでオシャレな外観です。

代官山や恵比寿からちょっと足を延ばして訪れてみようという気になる店舗ですね


DUCTコーヒーのイラスト

スタイリッシュな外装と同じくらい話題なのが店内のポップなイラスト。

▲若手イラストレーターのShinya Ogiwara の描くイラストとメジャーカップみたいに目盛りが刻まれたオリジナルグラス。
(オリジナルグラスは店舗で販売もしています)

Shinya Ogiwara は主に音楽やスケボーをテーマに描いているそうで、このスケボーのイラストからもBGMが聴こえてきそうです。

▲イラストと青いネオン、それとダクトのコーヒー。これはインスタ映えしますね。

▲イラストとネオンはカウンター前の壁。

イラスト前には席が2つあってここが特等席ですね。

▲Shinya Ogiwaraを紹介するキャプションと壁のイラストのプリント。

プリントの方は4,000円で販売されています。


ダクトのコーヒー

ダクトコーヒーラボは ”ラボ(Lab)” というだけあってコーヒーは自家焙煎。

▲コーヒーはハンドドリップかアメリカーノかエスプレッソ。

お店のネームが入ったカップがオシャレですね。このカップも販売しています。

▲アイス系はこのオリジナルグラスに入って提供されます。

350mlの目盛りのさらに上までカフェラテが入っています。つまりとっても量が多いのです。

この日はアイスラテでしたがロイヤルミルクティーも評判なので、そちらも試してみたいですね。

▲Shinya Ogiwaraのイラスト前の席も良いのですが、大きく窓が開いた駒沢通り側の席も開放的で眺めが良い特等席です。

▲駒沢通りを歩いている人からは窓際の席の様子もよく見えます。ネオンやお店の外装に合うようなスタイルで座りたいです。


ダクトのメニュー

コーヒーがメインですがちょっとした軽食もあります。

▲これはドリンクのメニュー。

コーヒーはハンドドリップかエスプレッソ。あとはラテ系が充実しています。

それとロイヤルミルクティーやココアなどです。

▲軽食メニューです。

PUFFIN(パフィン)はパンみたいなマフィン。

▲これがレジ横に並ぶパフィンです。


ダクトの物販コーナー

自家焙煎のお店なのでコーヒー豆も販売しています。

▲レジの奥にはこのように商品棚があって、コーヒー豆などが置かれています。

自家焙煎のコーヒー豆、オリジナルTシャツそれとオリジナルマスクですね。

オンラインショップもあるのでそちらもどうぞ。

▲オリジナルカップなども。

オンラインショップとは多少品揃えが異なるようです。


ダクトの店内

ダクトコーヒーラボの店内ですが今は席数を減らしているようです。

▲出入り口のフロアに書かれた DUCT COFFEE LAB の文字

▲店内に入って右側にイラストとネオンの壁があって椅子とテーブルが並んでいます。

左側はレジとキッチン。

真ん中の黒いテーブルはスタンディング用です。

▲店内から出入り口を見たところ。

席数は全部で20席弱くらい。週末は混むわけですね。

▲ドリンクもパフィンもテイクアウトOK。

見ていると近隣の代官山のアパレル関係の人たちがおやつを買いに来ていたりしていました。

▲キッチンもオシャレな感じにまとまっているんですよね。

▲エスプレッソマシンです。


DUCTコーヒーの場所

鎗ヶ崎の交差点から駒沢通りを恵比寿方面へ20m。

代官山の駅からなら旧山手通りを回って徒歩3分くらいでしす。

▲恵比寿の駅からなら駒沢通り沿いに歩いて10分くらい。

代官山でのランチや買い物の後などでさらに雰囲気を上げたい時などここダクトコーヒーラボはおすすめです

ダクトコーヒーラボ 基本情報

店名 ダクトコーヒーラボ(Duct Coffee Lab)
Uber Eats 既存ユーザー注文
住所 渋谷区恵比寿西 1-33-18
最寄駅 代官山駅、恵比寿駅
定休日 不定
営業時間 10:00 − 19:30
禁煙・喫煙 禁煙

 

記事の評価
関連記事

コメントを残す